谷内六郎「北風とぬりえ」展@ギャラリー山陽堂 #kitakaze

天野祐吉作業室のゴクラクトンボ通信です♪

9月12日(月)~10月1日(土)に表参道にあるギャラリー山陽堂で、谷内六郎「北風とぬりえ」展を行います♪

昭和の日本を通して日本人の原像を描き続けた画家・谷内六郎さんが、自らの少年時代の思い出を絵と文で綴った作品『北風とぬりえ』が初めて単行本になり、これを機に出版記念を行います★

直筆原稿と挿絵(複製)をパネルで紹介し、自伝的作品ができるまでの世界をぜひご覧ください。

期間中、トークイベントも行います。
第1回は9月17日(土)でゲストにアートディレクターの中村至男さんをお迎えします。
第2回は9月24日(土)、ゲストは谷内広美さんです♪

詳しい内容はラジオ「広告かわら版」でドゾドゾ★by.天野祐吉



定員は各25名です。
お申込みはギャラリー山陽堂のHPで★
ぜひお待ちしてます。

facebookページ 天野祐吉の「広告かわら版」

それでは今日は、こんなところで♪
天野祐吉作業室からでした。
[PR]
# by isakoamano | 2011-09-08 19:29 | 天野祐吉作業室

第8回「クリエイターズ・トーク」@谷山雅計さん#kuritoku

天野祐吉作業室のゴクラクトンボ通信です♪

今日は東大本郷キャンパスの福武ホールで第8回「クリエイターズ・トーク」が行われました。
今回のゲストは、今や日本を代表するコピーライターの谷山雅計さんです。
d0171730_23251922.jpg

今日も会場には、たくさんのお客さまが来てくれました。

谷山さんとご隠居の出会いは今から28年前で、ご隠居が50歳の時。
そして今、谷山さんが50歳!


なんだか不思議な縁を感じます。

まず1987年のオーシャンウィスキーの「またか、と思われるウィスキーは贈らない。」から1991年のJR東海の「消えたかに道楽」などの作品を見ていきました。
d0171730_237990.jpg

d0171730_2381474.jpg

その当時のことを詳しく説明してくれる谷山さん。
消えたかに道楽は今どこに?
d0171730_2385533.jpg

なんと!ご隠居の胸ポケットに入ってました。(笑)

会場からの質問にも真剣に親身になって答えてくれる谷山さん。
d0171730_23104774.jpg

d0171730_23114811.jpg


とことん商品に生気をふきこむことに徹底した正統派の物売り芸の手法をたっぷりと聞かせてくれました。

最近、落語ばっかり聞いてるから落語家みたいな話し方になってしまったと谷山さん。
会場は谷山さんの話芸に引きこまれていき笑いの連続でした。

d0171730_2315403.jpg

谷山さん♪今日は、本当にありがとうございました。

それでは今日は、こんなところで♪
天野祐吉作業室からでした。
[PR]
# by isakoamano | 2011-09-04 23:29 | 天野祐吉作業室

お知らせ★「隠居大学」@森英恵さん

天野祐吉作業室のゴクラクトンボ通信です♪

NHKのラジオ深夜便で大好評の「隠居大学」。
d0171730_848178.jpg

今日の深夜4時台から放送されます。
d0171730_9155989.jpg

ゲストにはマダムバタフライと呼ばれる森英恵さんです★
d0171730_8485410.jpg

森英恵さんは、ココ・シャネルさんにオートクチュールで洋服を作ってもらった初めての東洋人なんです!
そんなココ・シャネルさんの思い出や、森さんから見る昔と今のファッションについて語ってくれました。
d0171730_8521544.jpg

森さんの内面と外見の美しさに私は一瞬にして魅了され、一生の憧れの人となりました。
こんなふうに美しく歳を重ねていきたい!
そうなる為には、もっともっと内面を磨かねば!(そう心に誓った日でした。)

詳しいお話はラジオ深夜便でぜひお楽しみください☆

それでは今日は、こんなところで♪
天野祐吉作業室からでした。
Facebookページ 天野祐吉の「広告かわら版」
[PR]
# by isakoamano | 2011-08-28 08:56 | 天野祐吉作業室

「隠居大学」★

天野祐吉作業室のゴクラクトンボ通信です♪

去年、浅草のアミューズミュージアムで、隠居大学(自称)学長・天野祐吉と隠居の達人6人をゲストにお迎えして行った「隠居大学」が今年の6月30日に朝日新聞出版から出版され好評発売中です♪
d0171730_3423688.jpg


第一時限目・横尾忠則さん「猫の自由に学ぼう」
d0171730_345264.jpg


第二時限目・外山滋比古さん「ゆっくり急げ」
d0171730_3462385.jpg


第三時限目・赤瀬川原平さん「いい加減にしなさい」
d0171730_3472727.jpg


第四時限目・谷川俊太郎さん「宇宙人をめざそう」
d0171730_3482781.jpg


第五時限目・坪内稔典さん「うふふ力を磨こう」
d0171730_3494854.jpg


第六時限目・安野光雅さん「遊行の旅に出よう」
d0171730_3521326.jpg


さまざまなタイプのご隠居先生たちのお話に笑ったり感動したり呆れたりしながら、ぜひ手にとって読んでみて下さい★

それでは今日は、こんなところで♪
天野祐吉作業室からでした。
[PR]
# by isakoamano | 2011-08-19 03:57 | 天野祐吉作業室

第7回「クリエイターズ・トーク」@麻生哲朗さん

天野祐吉作業室のゴクラクトンボ通信です♪

先月の7月31日(日)、東大本郷キャンパスの福武ホールで第7回「クリエイターズ・トーク」を行いました。
ゲストにはTUGBOATの若手CMプランナー、麻生哲朗さんをお迎えしました。
d0171730_1482033.jpg

今回も会場には、たくさんのお客さまが来てくださいました。
d0171730_1491490.jpg

麻生さんの登場で会場の熱気が一気にヒートアップ!(窓のせい?)
d0171730_14105779.jpg

まずは麻生さんの作品、docomoのCM「ひとりと、ひとつ」シリーズを見ました。
d0171730_1412047.jpg

携帯電話をなぜ人間にたとえたのか、それから携帯と人間の距離感についてお話してくれました。
d0171730_142532100.jpg

d0171730_1425503.jpg

その後は、「NTT東日本」のCMや湖池屋の「コイケ先生」シリーズ、そして麻生さんが20代前半に作った「カロリーメイト」や「スターチャンネル」のCMなどを見ながら麻生流の謎にせまりました。
「TOSTEM」のCMでは、なぜ窓のせいなのかについて話がおおいに盛り上がりました。

チラっとですが動画でドゾドゾ★


質問コーナーでは、たくさんの方から手があがりました。
d0171730_1524038.jpg

d0171730_153266.jpg

みなさんの質問に対して、ひとつひとつ丁寧に答えてくれた麻生さん。
本当にありがとうございました。
d0171730_1543126.jpg

詳しい内容についてはファンプラスから配信されますので、そちらでぜひ★

次回の「クリエイターズ・トーク」は9月4日(日)、ゲストには谷山雅計さんをお迎えします。
詳しい内容は、HP「クリエイターズ・トーク」で。

それでは今日は、こんなところで♪
天野祐吉作業室からでした。
[PR]
# by isakoamano | 2011-08-02 15:17 | 天野祐吉作業室